そらマメさん道路局

以前のブログから、道路関係と一部の公共交通の話を分離させたもの。鉄道関係・新聞流通の話は、別ブログで。

高速道路レポート別、独自ラインカラー策定 ●

soramameroad.hatenablog.jp

↑の話も参照。

 NEXCO中日本・東日本と異なり、NEXCO西日本は独自のラインカラーを策定せず、一般的には「青」で案内することが多い。そのため、レポート上では独自のラインカラーを定めることにしている。

 私が定めたラインカラーは下記の通り。随時、更新していきます

中国支社管内

E2A中国道(北房JCT~広島北JCT):紫

f:id:fuwafuwaame:20201013170558j:plain

色:紫(#6355a2)

選定理由:並行するJR芸備線より引用

E2A中国道(広島北JCT~山口JCT):深緑

f:id:fuwafuwaame:20201013180345j:plain

色:深緑(#004b24)

選定理由:並行する鉄道路線がないため、完全オリジナル。当該区間中国道が物凄い山の中を走るため、深緑が妥当と判断。

E2山陽道尾道JCT~広島JCT):黄緑

f:id:fuwafuwaame:20201013171355j:plain

色:黄緑(#60ad3a)

選定理由:並行するJR山陽本線三原駅~広島駅)より拝借

E2山陽道(広島JCT廿日市JCT):赤

f:id:fuwafuwaame:20201013171632j:plain

色:赤(#b51700)

選定理由:並行するJR山陽本線(広島駅~岩国駅)より拝借

E2山陽道(大竹JCT~山口JCT):NEXCO西日本標準カラー

f:id:fuwafuwaame:20201013174507j:plain

色:青(#009ada)

選定理由:並行するJR山陽本線岩国駅新山口駅)から拝借。山陽線JR西日本のコーポレートカラーが採用されているため、ココではNEXCO西日本のコーポレートカラーに差し替え。

E9山陰道鳥取IC~米子JCT):黄緑

f:id:fuwafuwaame:20201013172015j:plain

色:黄緑(#b2d33e)

選定理由:並行するJR山陰本線鳥取駅~米子駅)より拝借

E9山陰道(米子JCT~須子IC):オレンジ

f:id:fuwafuwaame:20201013172227j:plain

色:オレンジ(#f3611f)

選定理由:並行するJR山陰本線米子駅益田駅)より拝借

E9山陰道(萩・長門市~小月IC):オリーブ

f:id:fuwafuwaame:20201013172425j:plain

色:オリーブ(#7e733a)

選定理由:並行するJR山陰本線益田駅幡生駅)より拝借

E29鳥取道:青(濃いめ)

f:id:fuwafuwaame:20201013172707j:plain

色:青(濃いめ)

選定理由:並行する智頭急行より拝借

E73米子道:緑

f:id:fuwafuwaame:20201013172818j:plain

色:緑

選定理由:並行するJR伯備線より拝借

E54尾道道:紫

f:id:fuwafuwaame:20201013173006j:plain

色:紫

選定理由:並行するJR福塩線より拝借

E54松江道:黄

f:id:fuwafuwaame:20201013173125j:plain

色:黄色

選定理由:並行するJR木次線より拝借

E74広島道:水色

f:id:fuwafuwaame:20201013180156j:plain

色:水色

選定理由:広島道のやや東寄りにJR可部線があることや、可部線に並行する形で太田川が流れており、広島道も途中でその河川を跨ぐため。

九州支社管内

※2020年10月30日の技術改訂で、下記の通りにラインカラーを定めました。

E3九州道(E2A関門道を含む):ピンク

f:id:fuwafuwaame:20201030204236p:plain

選定理由:九州のタテ中心部を縦断する路線であり、北九州・福岡・熊本・鹿児島といった主要地を通過する関係上、大動脈を強調させるため。

E10宮崎道:オリーブ

f:id:fuwafuwaame:20201030204259p:plain

選定理由:霧島連山の麓に広がる雄大な高原地帯を走るため、その景観にオリーブ色は相応しいと判断。

E34長崎道:オレンジ

f:id:fuwafuwaame:20201030204322p:plain

選定理由:夕日の大村湾

E34大分道:抹茶色

f:id:fuwafuwaame:20201030204352p:plain

選定理由:自然盛りだくさんの大分県西部を縦断し、東端部では由布岳を含めた塚原高原が楽しめるため。

E10東九州道:ライトブルー(NEXCO西日本標準カラー)

f:id:fuwafuwaame:20201030204523p:plain

選定理由:周防灘・日向灘沿いを走る高速道路であり、かつ、多くの線区がNEXCO西日本に移行した後で開通したため。

E78東九州道:青紫

f:id:fuwafuwaame:20201030204632p:plain

選定理由:E10と同じ系統の色を考案しつつ、大隅地方を一周するというルートの関係上、紫色を主体とした色分けが必要と判断。

E77九州中央道:深緑

f:id:fuwafuwaame:20201030204419p:plain

選定理由:深い九州山地を貫き、沿線には通潤橋高千穂峡といった観光名所があるため。

E35西九州道:パープル

f:id:fuwafuwaame:20201030204733p:plain

選定理由:特になし(JR筑肥線に並行するため)

E3A南九州道:グレン色

f:id:fuwafuwaame:20201031134526p:plain

選定理由:九州道の枝線扱いであるため、九州道のラインカラーに近い色で棲み分け。

E96長崎バイパス:クリーム色(通称「カステラ色」)

f:id:fuwafuwaame:20201030204814p:plain

選定理由:長崎道の枝線であることや、かつての長崎がシュガーロード(長崎街道)の一部として認識されていたことから、カステラの色に近いクリーム色で対応。

E97日出バイパス大分空港道路:紺色

f:id:fuwafuwaame:20201031134613p:plain

選定理由:大分空港へ通じる蒼い海を勘案。東九州道(E10)と区別。

八木山バイパス(有料化):黄色

f:id:fuwafuwaame:20201030204854p:plain

選定理由:特にない。JR九州福北ゆたか線にあやかっているだけ。

※随時更新していきます。