そらマメさん道路局

以前のブログから、道路関係と一部の公共交通の話を分離させたもの。鉄道関係・新聞流通の話は、別ブログで。

タイヤ丸ごと交換保証発動

 この前、台風が九州北部に上陸し、それなりに強い風が吹き荒れた。その時でも普通に宅配の仕事をやっていたが、家に帰って寝込んでいたら、親から叩き起される。「何なんだ?」と思って外に出たら、後輪タイヤがパンクしていた。うっそー!である……

 仕方ないので、任意保険のロードサービスを使って、いつもの自動車販売店に持ち込んで貰い、応急措置をしてもらった。その時、2回目の車検からまだ1ヶ月程度しか経っていないことから、店側の判断で付属の保証サービスである「タイヤ丸ごと交換保証」を強制発動させることに。

 保証期間内なら故意・他意問わず、保険の範囲内でタイヤ4本を丸ごと交換するというサービスは、自動車販売店に限らず、公式カーディーラーやタイヤ専門店などでも普通に行われている。なので、昨日、自分のタイヤが全部交換となった。タイヤ自体は比較的廉価なブリヂストンのnextryを4本負担なしで交換して貰い、作業代のみ実費負担として1万円取られた。

f:id:fuwafuwaame:20210927123105j:plain

NEXTRY4本を丸ごと交換。前輪はこの前変えたばかりなのに。

 まあ、後輪は元々そんなにすり減っていない(最初の購入時から全く変えてない)ので、寿命が来ている所に追い討ちを掛けた、というオチが実際の所だろうな……。