そらマメさん道路局

以前のブログから、道路関係と一部の公共交通の話を分離させたもの。鉄道関係・新聞流通の話は、別ブログで。

彦山駅の駅舎解体

soramameroad.hatenablog.jp 上記の続報。6月中旬に訪問した時は、彦山駅の駅舎は全て解体されていた。旧・線路内には立ち入ることが出来ず、旧・駅舎時代にあった券売機などは、隣にある添田町が整備した待合室で対応している。

f:id:fuwafuwaame:20211029134930j:plain

駅舎が解体され、更地同然の状態に。かすかに旧駅舎時代の備品が残されていた。

f:id:fuwafuwaame:20211029135005j:plain

かさ上げホームはJRの手で解体し、バス専用道出入口用の通路に作り替える。

f:id:fuwafuwaame:20211029135045j:plain

添田町が整備した休憩所。この部分が実質的な新駅舎の代替になる。

f:id:fuwafuwaame:20211029135134j:plain

自動券売機やレトロ郵便ポストも、専用道開業までは一時的に避難。

 専用道は2023年度の開業を目指すとしている。存続で大もめした時のこと、覚えている県民の皆さん方はどれだけいるだろうか……。