そらマメさん道路局

以前のブログから、道路関係と一部の公共交通の話を分離させたもの。鉄道関係・新聞流通の話は、別ブログで。

北熊本SAリニューアルプロジェクト(仮) 2022.11

soramameroad.hatenablog.jp↑の話も参照。

 E3九州道北熊本SAは、予定通り2022年10月31日に旧店舗の営業を終了し、翌日から旧ガソリンスタンド跡地に仮設店舗・仮設トイレが移動した。

旧店舗が閉鎖されて間もない状態

自販機・テイクアウトブースも遠慮なく撤去

バリアフリー度外視の旧便所も停止したため、便臭が漂って辛かった。

旧店舗を眺めるくまモン先生

 11月3日に訪問した地点では、まだ旧店舗の建物を見ることが出来たが、程なくしてプラスチック製の白壁が設置。現在は旧店舗の様子を間近で見学することは出来なくなっている。

 前述の通り、仮設店舗は旧GS跡地に移動。当面は食事提供が出来ないため、高速道路でランチは、前後の休憩施設(山川・玉名・緑川・宮原など)で。仮設の購買施設で取り扱う品目は、旧店舗時代のソレと比較してもかなり少なく、本当に必要最小限の範囲でやり繰りしている様子が窺えた。

仮設トイレ

仮設店舗。一時的にEVスタンドも移動している。
壁面に申し訳程度のくまモンが描かれていた。

仮設店舗で扱うお土産類は、そんなに多くない。

インフォメーションコーナーも仮設店舗に避難。

自販機は工事関係者向け通路(トイレ・購買施設の相中)沿いにあり、分かりにくい。

数年後の北熊本で会いましょう

 旧店舗は取り壊しを行うだけでなく、バリアフリー・現代的な建物に置き換えるために、それまで奥手にあった高台も平地にすることから、相当長い期間を掛けて大規模リニューアル工事が実施される。数年後の姿は、今とは全く異なる姿に早変わりしていることだろう。E2A中国道・美東SA並みの巨大化路線であって欲しいけど、どうなんでしょう?